2019年安全協力会総会・忘年会

投稿日: 2019年12月16日 投稿者:

あっという間の1年で、気がつけばもうすぐ2019年も終わりに近づいてきました。

12月なのに、暖かい日が続きますね。

そんな中、12月14日(土)に、大栄線業安全協力会の総会と忘年会を、肥後橋の「徐園」で執り行いました。


2018年度の活動報告、また2019年度の展望や当社の今後の取り組みなどを報告したあとは、安全衛生協議会を行いました。

2006年に安全協力会を発足して以来、今回がちょうど100回目の協議会でした。

みんな事故、ケガなく、日々真剣に安全活動を意識してもらっています。

今回のテーマは「ヒューマンエラー」について。

「人は誰でも間違える」、「人間が間違える確率はけっこう高い」という事実を認識しながら、いかに「ヒューマンエラー」を防いでいくかを真剣に考えました。

建設業は、全産業の中で最も労働災害の発生が多い産業ですが、「当社は絶対に事故を起こさない!!加害者、犠牲者に絶対にならない!!」という気持ちを再確認することができました。

最後に「安全宣言」を唱和し、2018年度総会と安全大会を締めくくりました。


引き続き、忘年会へ。

仕事の話、どうでもいいくだらない話など、にぎやかな時間でした。

「TEAM DAIEI」はみんな仲が良く、また活気あるメンバーで、つくづく恵まれているなあと感じました。感謝感謝。

今年の流行語大賞の、まさしく「ONE TEAM」ってやつですね。

中華食べたあとに、2次会は「がんこ寿司」で肉や魚や寿司をたらふく食べて、

この後、写真はないけど、「金龍ラーメン」でラーメンを食べ、

3次会は昭和のムードたっぷりのお店で飲み、

締めは「南海そば」


食生活でも、不安全行動をしないよう、カラダを労わるようにしましょうと、声掛けをして解散しました。

今年も残すところわずかになりましたが、心機一転、気を抜かずに安全活動に取り組んでいきます。

今年も皆様には本当にお世話になりありがとうございました。

引き続き、2020年も大榮線業をよろしくお願いいたします。


カテゴリー: ブログ
Top